【超初心者向け】不動産 倉庫賃貸業とは?(稼ぐ仕組を簡単に解説!)

こんにちは、くらびと です。

倉庫業・倉庫賃貸業を本業に会社経営しています。

不動産投資には様々なジャンルがあります。今回は倉庫賃貸業について分かりやすく解説していきます。

 本記事の内容

・倉庫賃貸業とは?(稼ぐ仕組を簡単に解説!)
・倉庫賃貸業のメリット・デメリット

不動産 倉庫賃貸業とは?(稼ぐ仕組を簡単に解説!)

くらびと
くらびと

おじさん! 倉庫賃貸業を知ってますか?

おじさん
おじさん

引っ越しの荷物を預かる仕事じゃろ?

くらびと
くらびと

いえいえ、それは倉庫業のお仕事です。

簡単に言えば倉庫を丸ごと企業に貸し出すお仕事です!

おじさん
おじさん

倉庫業と倉庫賃貸業は違うんかいな!

倉庫を丸ごと企業に貸し出すのが賃貸業なんやな。

くらびと
くらびと

倉庫業については別記事で解説します。

今回は倉庫賃貸業の仕組みについて分かりやすく説明します!

一般的な不動産賃貸業は個人(消費者)がターゲットに対して、倉庫賃貸業は企業がターゲットになります。

倉庫賃貸業は企業相手の商売です!

不動産 倉庫賃貸業メリット・デメリット(貸主・借主の視点)

貸主(オーナー)のメリット

・軌道にのれば何もしないで収益化 ・土日祝日も収益

貸主(オーナー)のデメリット

・トラブル時は対応が必要 ・物件の空室時(契約なし)は収益ゼロ

借主(企業)のメリット

・リスクの低減(初期投資が不要) ・賃料は経費化 

借主(企業)のデメリット

・固定費がかかる ・使いやすい倉庫でないことが多い

貸主(オーナー)も借主(企業)もWin-Winの関係なのです!
くらびと
くらびと

以上。超初心者向け倉庫賃貸業の仕組の解説でした。

興味がありましたらまた見てくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました